肌の悩みを解決

女性にとって肌のキレイさや見た目は大きな要素です。そんな女性のために、近年はオンリーミネラルやオールインワンゲルといった肌に優しい成分の化粧品も販売されています。肌の悩みをここで解決しておきましょう。

スキンタッグ治し方ランキング

no.1

液体窒素で治す

スキンタッグは、液体窒素で治すやり方が最も一般的で有名です。液体窒素で凍らせてはさみで切り取ります。一見痛そうな方法ですが、すぐに切り取ることができます。

no.2

薬で治す

二番目に一般的で有名な治療方法が薬で治すケースです。市販でもスキンタッグ用の薬は販売されていて、飲むタイプと塗薬のタイプがあります。自分に合ったタイプを選びましょう。

no.3

レーザー治療で治す

三番目に一般的な治療方法がレーザー治療です。費用は他の2つに比べて高くなりますが、大きなスキンタッグでも切除することができます。クリニックで施術を行うことが可能です。

スキンタッグってなに?

女の人

歳をとるとできるいぼ

スキンタッグは、歳をとるとできやすくなるいぼのことで、首や脇によく現れます。加齢による肌の衰えや紫外線でできるといわれています。良性のいぼなので、直接身体に害を与えるわけではありませんが、女性の方なら、見た目が気になったりメイクをする時に違和感があったりします。そのままにしていても問題はありませんが、特に気になる方は、薬や病院で治療することができます。

スキンタッグの特徴

スキンタッグは黒ずんだ色が特徴で、まるでほくろのような見た目をしていることがほとんどです。他にも皮膚がのびたような見た目の場合もあります。触ると感触はありますが、痛みやかゆみが発生することはありません。放っておいても支障はありませんが、ほうっておくと自然に治るというタイプのいぼではないので、一度できると長い間つきあっていくことになります。

スキンタッグについてのQ&A

レーザー治療のメリットは?

液体窒素での除去方法と比べ費用が高いレーザー治療は、キレイに除去できるというメリットがあります。そのため、見た目に悩む女性の方にはおすすめの治療方法です。

スキンタッグに効く食べ物は?

スキンタッグには、ハト麦が効くといわれています。食材をそのまま摂取することも良いですが、近年はハト麦の成分を含んだ薬やサプリメントも数多く販売されています。

自分で切除できる?

自分で切除はしないようにしましょう。悪化する恐れがあります。スキンタッグを除去したい場合は、必ず専門の病院へ行き、適切な治療を行うようにしましょう。

新着情報

広告募集中