ファンデーションの選び方|スキンタッグに悩む女性へ知ってほしい役立ち情報

メイクの中でも重要なファンデーションのおすすめ

あなたに合ったファンデーション選びを

メイクの中でも悩みが多いファンデーションですが、ファンデーションにはいくつかの種類があります。あなたに合ったファンデーションのタイプを選ぶようにしましょう。

ファンデーションの種類

パウダータイプ

ファンデーションの中でも最も使われているタイプがパウダータイプのファンデーションです。プレストファンデーションとも呼ばれます。手軽に使用できる点が魅力です。

リキッドタイプ

液状のファンデーションタイプです。パウダータイプに比べると伸びがよいことが特徴です。質感は軽いものから重いものまで様々です。

クリームタイプ

パウダーやクリームタイプよりも、コクがあるタイプがクリームファンデーションです。油性成分が多いので肌をしっかり守ってくれます。乾燥が気になる方へおすすめです。

ファンデーションの選び方

化粧

肌のタイプで選ぶ

ファンデーションは、メイクの中でも重要な項目です。自分に合ったファンデーションを使うと見た目の印象は大きく変わります。ファンデーションの選び方のコツは、肌のタイプをチェックすることです。自分の肌が乾燥しやすいのか、オイリー肌なのかでもファンデーションの種類は変わります。また、肌質もジメジメした夏と乾燥しやすい冬で変わります。その時期に合ったファンデーション選びも重要です。

乾燥肌に最適なファンデーション

乾燥肌の方は、しっかりと肌を守ってくれるリキッドファンデーションか、クリームファンデーションがおすすめです。また、乾燥肌の方は同時に敏感肌であることが多いため余分なものが入っていない成分のファンデーションを選ぶようにしましょう。ファンデーションを落とす時に軽い洗顔で落とせるものを選ぶと良いでしょう。

オイリー肌に最適なファンデーション

オイリー肌の方は、さっぱりとつけることができるパウダータイプのファンデーションがおすすめです。油分の多いリキッドタイプやクリームタイプだと余計に肌のテカりが目立ってしまいます。パウダータイプのファンデーションの中でも汗や皮脂が出てきても崩れにくいものを選ぶと良いでしょう。

混合肌に最適なファンデーション

乾燥肌でもあり、オイリー肌ともいえる肌タイプの人は、パウダーファンデーションとリキッドファンデーションの両方を使用してみましょう。顔のTゾーンと呼ばれる部位は脂が出やすいのでパウダーファンデーションを、乾燥しやすい部位はリキッドファンデーションを使うようにすると見た目の印象が良い自然なメイクになります。

広告募集中